読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ジムへ通ってスタイルが良くなった友人

ハードな運動を行うと消費カロリーも増え、ダイエットに効果的とは分かっているのですが、なかなか運動をするのが億劫になってしまうことが度々です。
カタチから入ろうとユニフォームやシューズを揃えてみたものの、仕事から帰宅してからは家事に追われ、とても運動する体力が残っていません。
予めスケジュールを入れてしまえばよいとのアドバイスを受けたものの、現在の仕事が不規則なシフト制のため、帰宅時間もバラバラなので、自分の場合は予め予定を組み入れることは難しいのです。
友人は通勤経路にジムがあるため、途中で立ち寄って主にウォーキングやランニングなど、マシンを使って1人でも気軽にできることに取り組んでいるのですが、週に2、3回通っていたところ、ウエスト周りが引き締まり、体重はそれほど変化がないのにスタイルが良くなったと褒められることが増えたと言っていたので、羨ましい限りです。

また新たな魅力

ここ最近私が気になっている俳優さんは坂口健太郎さんです。

以前はモデルとして活躍されていて俳優業で大活躍されています。

私が見る限り、彼は色々な役に染まれる俳優さんだなと感じました。

俳優さんで、たまにその人の個性が強すぎてどんな役をしても同じに見える俳優さんがいますが、坂口さんは作品のたびに違う顔がのぞける俳優さんだなと思います。

少し前はNHKの「とと姉ちゃん」で植物好きの真面目な青年役、丸メガネをかけてちょっと抜けている雰囲気でした。

そして、現在放送されている日テレの「東京タラレバ娘」では金髪頭のクールなモデル役。

ズバズバとお構いなしに物事を言うけれど、どこか陰をもった役。

また新たな一面が見えてとても魅力的な俳優さんだなと思います。

 

 

 

 

 

 

フルベリ 最安値

自宅でできるチャットレディの仕事にハマっています

育てで離職を余儀なくされ、自宅でできる仕事を探していた時に、チャットレディの仕事を見つけました。

初めはとても緊張しましたが、今ではチャットでおしゃべりをするのが楽しくなり、ハマっています。
おしゃべりをして楽しく過ごして、お金をもらえるなんて、天国のような仕事だと思います。
出勤の必要はないし、全て自分の都合のいいときにできるので、子供の行事や通院に支障はなく、用事などでチャットができない日があったとしても、誰からも文句を言われる事はありません。
最近は、パートの仕事に出て、夜や土日などの空き時間にチャットをしますが、パートの愚痴なども言えるので、ストレス発散の場にもなっています。
近所の人や、友人と話せないような話題も、チャットでなら気軽に話すことができます。
知らない人、顔見知りじゃないからこそできる話は、盛り上がります。
家庭の不満なども、相手と言い合いながら、元気のもとになっています。
幅広い年齢層の方とお話ができるのも、とてもいいことだと思います。
いつまでできるかわかりませんが、できる環境がある限り、続けたいと思っています。

鬼かしら、私

長女はとても頑張り屋さんで、勉強もしっかりこなしてくれます。

中学校に上がり、塾に入れてやらないといけないことが増え、夜も遅くまで勉強する日々ですが、部屋を暖かくしてしまうと寝てしまう気がして、自分たちがいるリビングはエアコンの中ポカポカなんですが、子供部屋はあえてエアコンをつけないようにしています。
本人に聞いてもいらないと言うので助かっていますが、部屋が暖かいと日頃から疲れている体では寝てしまう気がして…
長女は暖かい毛布を肩からかぶり勉強していますが、やはりかわいそうなので足をはめ込んで暖められるクッションをプレゼントしました。
自分だけとても寒い中頑張って勉強しているのに、少しのプレゼントをとても喜んでくれました。
勉強頑張れ!絶対将来の糧になるよ!"

 

 

 

 

フルベリ アフリカンマンゴーダイエット

猫トイレあれこれ

猫の排泄物は小さい袋に入れて縛って捨てていましたが、知り合いからいい話を聞いたので、最近はそれを真似する様にしています。

100均などで、ジップロックの様なチャックつきの袋を買えば、簡単にニオイを封じ込める事ができます!
30枚位入って108円だし、大量に買い溜めしておきました。

こんな楽な方法で密封できるなら、もっと早く知りたかったです。
10年もビニール袋を買ってました…

ビニール袋も悪くはないんですけれど、ペラペラしているし縛ってもニオイが漏れる気もするし、ちょっと気になっていたんですよね。

チャックつきの袋に入れて、蓋つきのゴミ箱に捨てれば完璧です。

そもそもカーテンや絨毯にマーキングをされるのを止めてもらわないと、ニオイの問題は解決しないのですが…

こればかりは何度しつけても、どれだけトイレを工夫しても、治らない癖みたいです。

最近のびっくりしたニュース

ビヨンセが双子妊娠」の記事をみてびっくり!

ビヨンセは大好きだから私もうれしいです。

おめでとうございます!

上の子ももう5歳らしいです。

私にも子供がいるけどそんな裕福じゃないから子供たちに買ってあげたいものいっぱいあるし、連れて行ってあげたいところも沢山あるけどなかなかしてあげられていません。(ごめんね。)

ビヨンセみたいなビッグスターでお金持ちの子供の生活ってどんな感じなんだろうとふと気になりました。

持ち物は全て高級ブランド、おもちゃも沢山でお手伝いさんやベビーシッターがいて、いつもお世話してくれているのかな。

だからママも子供にイライラしたりしないんだろうな。

と、考えているといつも子供に怒ってばかりでイライラしている自分に反省してしまう、そんなことを思う一日でした。

若く見られたいのなら・・

女性の悩み・・それは年より上に見られないようにすること?30代で40代に見られたらショックです。

でも、どこを変えたらいいかわかりません。

20代ファッションしても痛々しいおばさんになります。

一番印象を変えるのは髪だそうです。髪型を変えるとかではなくてパサパサした髪ならトリートメントで艶やかに、はねたらしっかりブローする、これで雰囲気がかなり変わるそうです。

なるほど、私はカラーリングで髪の先が傷んでそのままでした。

早速洗い流さないトリートメントを購入して朝つけます。

しっとりするし髪がまとまります。化粧もきれいにみえる気がします。

これだけで変わるのは嬉しいです。

いい発見しました。

白髪もおばさん臭くなりますので細めにカラーリングで防いでいます。